漫画【イジメの時間】ネタバレや感想を綴ります。無料試し読み情報も!

イジメの時間【ネタバレと感想】

ネタバレ

イジメの時間1巻ネタバレ 13話の感想【逃れられない呪縛】

更新日:

イジメの時間 13話 ネタバレ
イジメの時間13話

こんにちわ!凛子です。

今回も、
イジメの時間の読んだ感想を書いていきます。

 

前回12話で、
歩はついに鈴木山に仲間を抜けたいと申し出ます。

 

イジメの時間 12話はこちら

>>イジメの時間1巻ネタバレ 12話の感想

 

この歩の決断に鈴木山はどう出るのか?

 

イジメの時間を試し読みするなら、
まんが王国がおすすめです!

 

じっくり試し読みで
無料で1巻まるまる読めちゃう場合もあります。

 

まんが王国で
イジメの時間と検索してみて下さいね!

 

▽    ▽    ▽

>>イジメの時間を試し読み<<

 

イジメの時間 13話のネタバレ

仲間を抜けたいと言う歩に
鈴木山の表情が一変する。

 

「あ?」

 

「つまり俺らとつるむのが嫌になったと・・」

 

若保囲が歩に言う。

 

歩の心臓の鼓動を抑えるように自分に言い聞かす。

 

(大丈夫・・)
(ちゃんと説明すれば納得してもらえる・・)

 

「いや・・そういう事じゃなくて・・・」

歩は鈴木山達に
自分には仲間ルールを守り続ける信念がない。
だから、
鈴木山達の仲間と呼ぶには
ふさわしくないと答えた。

 

それを聞いた鈴木山と若保囲は
思わず吹き出した。

 

「クハハハ!!」

 

歩はなぜ自分が
笑われたのか理解できずにいた。

 

「信念ってなによ」

 

鈴木山が歩に呆れたように言った。

 

「え・・」

 

「俺はただ思う通りに動いているだけだ」
「好きなものは好き」
「嫌いなものは嫌い」
「人として当然の事だと思うが?」
「それをうまいこと言って持ち上げようとするやつ・・?」
「そういうの気にいらねぇな」

 

鈴木山は怒りの表情を浮かべながら
歩を責める。

 

歩は鈴木山にビビって必死に弁解しようとする。

 

「そんなつもりは・・!!」

 

歩が弁解しようとするのを遮って
若保囲が追い打ちをかけるように言う。

 

「おまえさぁ」
「ホントはペナルティがたまったのが嫌で逃げてぇだけだろ」
「そんで付き合いたくもねぇ俺らとも縁をきりてぇと」
「そんな感じか?」

 

若保囲の指摘に焦る歩。

 

「そ・・それは・・・」

 

うろたえる歩に鈴木山も黙ってはいない。

 

「そもそも仲間を裏切った代償を踏み倒すってのは・・」
「借金踏み倒すよりはるかにデケェ罪だぜ?」
「マジでそういうヤツならこっちから願い下げだけどな」
「ペナルティもチャラにしてやるから俺らの前から消えればいい」
「もちろん・・それなりの覚悟した上でな」

 

鈴木山の言う事に青ざめる歩。

 

「どうした?誤解があるならハッキリ言えよ?」

 

若保囲が歩に問う。

 

そして、
鈴木山は歩に選択肢を与える。

 

「もちろん、そんなつもりじゃなかったなら話は別だしな」
「勝手に仲間としてふさわしくねぇとか責める事ねぇし」
「今まで通り仲間でいればいいだけの話」

 

「どっちだ?」
「本音言えよ天童」

 

若保囲が歩に選択を迫る。

 

歩の心臓の鼓動がバクンバクンと高鳴る。

 

そして歩は答えを出す。

 

「は・・はは・・ごめん・・」
「そ・・そっか・・」
「勝手にふさわしくないとか・・」
「固く考えすぎたかも・・」
「全然そういうつもりじゃないし・・」
「今のはなかったって事で・・」

 

歩の出した答えに鈴木山達は・・・

 

イジメの時間 13話の感想

勇気を出して言った歩の
仲間抜けます宣言があえなく撃沈・・・。

 

鈴木山達の脅しに
簡単に手の平を返す歩が
少し情けない感じでしたね。

 

でも、
悪いのは鈴木山達に変わりません。

 

なんで仲間を抜けるのに
それなりの覚悟が必要なんだ!って
ツッコミたくなります。

 

イジメの時間の13話を読んで
私も悪友とは縁を切らなきゃなって思いました。

 

まあ、
悪友いないんですけど!

 

さて、
歩の出した答えに
鈴木山達はどんな反応を見せるのか?

 

続きは
まんが王国で読んでみて下さいね。

 

まんが王国なら
会員登録しなくても無料で試し読みできます。

 

サイト内で
イジメの時間と検索すると
配信しているものが全部出てきます。

 

▽    ▽    ▽

 

 

イジメの時間2巻14話はこちら

>>イジメの時間2巻のネタバレ 14話の感想

 

-ネタバレ
-, , , , ,

Copyright© イジメの時間【ネタバレと感想】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.