漫画【イジメの時間】ネタバレや感想を綴ります。無料試し読み情報も!

イジメの時間【ネタバレと感想】

ネタバレ

イジメの時間2巻ネタバレ 14話の感想【消えないペナルティ】

投稿日:

イジメの時間 2巻 ネタバレ
イジメの時間2巻

どうも!コミックブロガーの凛子です。

今回も
漫画【イジメの時間】を読んだ感想を
ネタバレを交えて綴っていこうと思います。

 

前回の13話の終わりに
歩は鈴木山達に選択を迫られ
『仲間抜けたい宣言』を撤回しました。

 

イジメの時間13話のネタバレと感想はこちら

>>イジメの時間1巻ネタバレ13話の感想

 

その後、
歩は学校生活を無事に送れているか?

 

イジメの時間を試し読みするなら
無料でじっくり読めちゃう
まんが王国がおすすめです!

 

会員登録しなくても
試し読みできちゃいますので
サッと読んでみたい方には、
いいではないでしょうか?

 

1巻まるまるが
無料で試し読みできちゃう事もあるので
チェックしてみて下さいね!

 

▽     ▽     ▽

 

>>イジメの時間を無料で試し読み<<

 

イジメの時間2巻 14話のネタバレ

歩は相変わらず
鈴木山達とつるむハメになっていた。

 

(結局断れなかった・・)
(もし断ればどんな目に遭っていたか・・)

 

歩は半ば
仲間を抜ける事を諦めていた。

 

(僕に出来ることは・・)
(とにかくペナルティを無くす事だ・・)

 

歩はペナルティを減らす方法を考えていた。

 

そして、
歩は教室で鈴木山に思い切って聞いてみた。

 

「す・・鈴木山君・・」

 

「・・あ?」

 

「そ・・その・・」
「ペナルティって・・」
「どうやって払えばいいのかな・・」

 

鈴木山は少し考え
歩の頭に軽くチョップをした。

 

「オラよ」

 

鈴木山のチョップが
歩の頭にヒットする。

 

「あだっ!・・・!!えっ」

 

歩は状況が理解出来なかった。

 

すると
鈴木山が歩に言った。

 

「まぁ初犯だしな・・」
「これでチャラにしてやるよ」

 

「え・・!?」

 

歩が驚くと同時に
鈴木山が急に立ち上がった。

 

そして、
歩の髪の毛を鷲掴みにすると、

 

「んなワケ・・ねぇだろ!!」

 

鈴木山は歩を思い切り投げ飛ばした。

 

「あがぁ!!」

 

「きゃああ!!」
「うわぁぁ!!」

 

突然の事に
教室中がパニックになる。

 

「て・・天童!!」
「大丈夫?」

 

クラスメイトが
歩のそばに駆け寄るが
鈴木山がそれを一掃する。

 

「どいてろ」

 

「え・・でも・・」

 

クラスメイトの態度に
イラつく鈴木山。

 

「あ?」

 

静まり返る教室。

 

若保囲が沈黙を破る。

 

「天童は仲間としてあるまじき行為をしたからな」
「事情知らねぇ奴は首突っ込むべきじゃねぇわ」
「仲間内の問題って事さ・・」
「なぁ天童?」

 

愕然として青ざめる歩。

 

「どうした?」
「なんとか言えよ天童」

 

歩に迫る若保囲の声は
廊下を歩いていた信二にも
聞こえていた。

イジメの時間2巻 14話を読んだ感想

軽めのチョップで歩のペナルティを
帳消しにしてくれるのかと思いきや、
「んなわけねぇだろ」
歩を投げ飛ばす鈴木山に、
そんなノリツッコミあるか!
激しくツッコミたくなりました笑

 

自分でボケておいて
終いには豪快に投げ飛ばすとか
自分勝手すぎ!

 

廊下を偶然歩いていた信二は
この騒動にどう切り込んでいくのか?

 

続きは、
まんが王国で読めますよ!

 

まんが王国なら
じっくり試し読みができて
とてもオススメです!

 

▽    ▽    ▽

 

-ネタバレ
-, , , , ,

Copyright© イジメの時間【ネタバレと感想】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.