漫画【イジメの時間】ネタバレや感想を綴ります。無料試し読み情報も!

イジメの時間【ネタバレと感想】

ネタバレ

イジメの時間6巻ネタバレ 60話の感想【須田の必殺技名がダサい】

投稿日:

イジメの時間 6巻 ネタバレ
イジメの時間6巻ネタバレ

こんにちわ!漫画ブロガーの凛子です。

 

今回は、
イジメの時間6巻の感想を
ネタバレ出しつつ書いていきたいと思います。

 

イジメの時間5巻ネタバレ記事はこちら

 

これまでのお話で
スマホのGPSをうまく利用して
鈴木山と若保囲をおびき出した歩。

 

持っていたスタンガンで
鈴木山と若保囲を倒すものの、
想定外の須田が登場しちゃいます。

 

歩はとっさに
須田を仲間に引き入れようとしますが・・。

 

須田に邪魔をされる歩は
この後どうピンチを抜けるか?

 

イジメの時間を読むなら
まんが王国がオススメですよ。

 

無料の試し読みができますよ。

 

▽    ▽    ▽

>>まんが王国で無料立ち読み<<

 

イジメの時間6巻 60話のネタバレ

歩はついに、
鈴木山と若保囲を倒すことができた。

 

しかし、
想定外に現れた須田に
今までの仕返しをするべきだと
仲間に引き入れようとする。

 

倒れている二人を尻目に
歩は須田に自分の思いを話す。

 

「こんなもんで・・許せるワケないだろ」
「自分たちがした事を心底後悔するぐらい徹底的に叩きのめさなきゃ」

「もう死んだ方がマシだって思うくらいにね」

 

歩の中に
狂気の感情が芽生え始める。

 

「須田は違うのか?」
「やり返してやりたいって思わないのか?」

 

歩は須田に問う。

 

「お・・俺は・・」

 

考えがまとまらない様子の須田。

 

想定外に現れた須田を何とかしたい歩。
誰かに喋られるとマズいと思い
歩は須田に言う。

 

「正直・・」
「信二の事を考えれば須田だって許す事は出来ない」

 

信二をハメた一件を引き合いに出す。

 

「でもそれもコイツらが悪いから・・」
「もし力を貸してくれるなら水に流すよ」

 

歩は信二との一件を
許す代わりに自分に協力するように求める。

 

「お・・俺だって・・」
「嫌だよ・・」

 

須田が喋りだす。

 

「毎日毎日こんな奴らに・・」
「もう・・ウンザリだよ・・!!」

 

須田が自分の気持ちを話す。

 

「でも・・」
「こんな事する勇気なかった・・」
「もう逆らうよりこのままの方が・・って思ってた」

 

須田の想いは歩には理解できた。
歩もほんの前まで同じ様な気持ちだった。

 

「はは・・でもまさか天童が・・」

 

須田は
歩がふたりに逆らうとは思ってもみなかった。

 

「すげぇよ」
「その気になればやれるかもな・・」

 

須田が歩にそう言った瞬間。
歩の後ろに回り込んだ須田が
歩を両手で持ち上げる。

 

「ただお前には無理だと思うけど!!」

 

そう言うと、
歩をプロペラの様に回転させ
地面に叩きつけた。

 

「須田地獄!!」

 

ドゴォ!!

 

須田の必殺技が歩に決まる。

 

歩は投げられた際に
スタンガンを手に取ろうとする。

 

しかし、
そのスタンガンを須田に奪われてしまう。

 

そして追い打ちを掛けるように
須田の拳が歩の顔面にヒットする。

 

さらに須田に
殴られ蹴られた歩は地面に倒れる。

 

歩が倒れたのを確認すると
須田は倒れていた若保囲にかけ寄る。

 

「だ・・大丈夫・・孝史君・・」
「しっかり・・」

 

須田が若保囲に肩を貸そうとすると

 

「やめろ須田!!」

 

歩は落ちていたスタンガンを拾い
鈴木山に押し当てようとしていた。

 

「余計な事をしたら」
「またコイツに当ててやる」

 

須田を脅す歩。

 

若保囲や鈴木山も意識はあるが
何も出来ない。

 

歩は悟った。

 

(須田はダメだ・・)
(もう3人ともまとめて・・)

 

須田に見切りをつけ
まとめて始末する方法を考える。

 

鈴木山を助けるために
須田は抵抗するのをやめるか?

 

イジメの時間6巻 60話の感想

まず一番気になったのは
「須田地獄!!」

 

この場面で
必殺技出すかね!?
強いけど・・。

 

しかも、
須田地獄て・・。
強いけど・・。

 

須田のネーミングセンスを疑いますね。
強いけど・・。

 

そして、
なんで誰も笑わないのか!?

 

これが現実の出来事だとして
誰かがいきなり
「○○地獄!!」って
必殺技繰り出したら
「何それ?」って
笑っちゃうかもw

 

とはいえ
これまで散々鈴木山達に
虐められていたのにもかかわらず
歩には協力せずに
若保囲を助けようとする須田は
本当にMなのかもしれないですね。

 

そして、
歩は須田や鈴木山達をどうするのか?

 

次回の話が気になるところです。

 

イジメの時間6巻の続きは
まんが王国で配信中です。

 

無料の試し読みもあるので
気になったらチェックしてみてくださいね。

 

▽    ▽    ▽

 

 

-ネタバレ
-, , , , ,

Copyright© イジメの時間【ネタバレと感想】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.