漫画【イジメの時間】ネタバレや感想を綴ります。無料試し読み情報も!

イジメの時間【ネタバレと感想】

ネタバレ

イジメの時間1巻ネタバレ 1話の感想【胸糞悪いイジメが始まる】

更新日:

イジメの時間 1巻 ネタバレ
イジメの時間

こんにちわ!

漫画専門でブログを書いています。
コミックブロガーの凛子です!

 

今回は、
イジメの時間』という漫画の感想を
書いていきます。

 

この漫画は、
題名の通り、
【学校でのイジメ】
を題材にしています。

 

読む方によっては、
かなり胸糞悪い内容になっています。

無料の試し読みで読んでみて、
胸糞悪くなったら読まないという選択もアリです。

▽イジメの時間の無料試し読みはこちら▽

>> まんが王国 <<

イジメの時間で検索!

 

イジメの時間 1話のネタバレ!

屋上にたたずむ男子生徒の歩(あゆむ)。
彼は今にも屋上から飛び降りようとしている。

 

「できることなら、もう二度と生まれてきませんように…」

 

歩がそう願う半年前…。

 

「歩~!みんなでバスケするんだけど歩もやんね?」

 

歩はどこにでもいる普通の男子生徒。
友達もいて好きな女子もいた。

 

その頃までは…

 

歩は学校でイジメがあることは知っていた。

同じクラスの
鈴木山(すずきやま)と若保囲(わかほい)が
主犯となりイジメをしていることを。

 

男子生徒をパシリに使ったり、
因縁を付けて脅すことは日常だった。

 

それでも、
歩は自分が狙われているわけではなかったため
見て見ぬふりだった。

 

ある出来事が起きるまでは。

 

ある日の席替え。
歩は不運にも鈴木山の前の席になってしまう。

 

そして、その翌日…。

模擬テストでの出来事。
鈴木山の筆箱が無くなってしまう。

 

鈴木山が自分の机の中を探すが
筆箱は見当たらない…。

 

ふと見た視線の先に
鈴木山の筆箱があった。

 

それは、歩の机の中だった!

 

男子トイレで
鈴木山が仲間の若保囲に問いただす。

 

「いや?俺じゃねぇよ。本人に聞いた方がよくね?」
と、とぼける若保囲。

 

しかし、鈴木山は呆れた様子で

「は?あんなヤツがそんな事しねぇだろ?」
「どうせ暇つぶしのネタ欲しさにやったんだろうが…」
「ま…どうせ暇だし。釣られてやるけどなw」

と、犯人は若保囲だとわかっている様子だった。

 

そして、ある日の授業中…。

 

歩は少し安心していた。
鈴木山が後ろの席になったことで
何か起こるのではないかと心配していたからだ。

 

しかし、安心もつかの間、
鈴木山ば歩の肩を叩く。

 

「許してやってもいいぜ?」

 

歩は何のことか分からなかった。

 

「ゆ…許す…?一体何の話…」

 

「俺の筆箱隠しただろうが。こっちから見えてんだよ」

 

歩が机の中を探すと
鈴木山の筆箱があった。

 

「なんで…」

 

歩は鈴木山が自分に因縁を付けるために
入れたのだと思った。

 

しかし、鈴木山は、

 

「許してやらんでもねぇぜ?今すぐ青木殴って来いよ」

と、歩に先生を殴るように命じる。

 

戸惑う歩は選択を迫られる。

 

イジメの時間 1話を読んだ感想!

学校で一人はいそうな不良キャラの鈴木山。

 

本当の学校でこんなヤツがいたら、

「先生がいつでも目を光らせていなきゃだめでしょ!」

と思いました。

 

歩の学校では、
鈴木山と若保囲が生徒を牛耳っている感じなので、
この二人に立ち向かえる救世主的な存在がいないかと
願ってしまいます。

 

まだ、イジメの時間の話としては序盤ですが
すでに鈴木山と若保囲に怒りを覚えました。

 

本当にイジメって胸糞悪くなります。

 

因縁を付けられターゲットにされた歩は、
今後どうなってしまうのか気になるところですね。

 

【イジメの時間】は
まんが王国で無料試し読みできます!

 

気になる方は試しに読んでみてくださいね!

 

▽イジメの時間の無料試し読みはこちら▽

>> まんが王国 <<

 

イジメの時間 2話のネタバレはこちら

>>イジメの時間1巻ネタバレ 2話の感想【歩の人生が狂い始める】

-ネタバレ
-, , , ,

Copyright© イジメの時間【ネタバレと感想】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.